Q.T フィリップス 電動歯ブラシ HX9954/55 ソニッケアー ダイヤモンドクリーン スマート 高性能 Philips Sonicare 5つのモード 3段階の強さ 歯垢除去 歯ぐきケア
リビングライフ    
リビングライフ
放映
京セラ 旋削加工用チップ PVDコーティング PR1535 10個 WBET080202ML-F:PR1535 2494

安いそれに目立つ ムーンストーン 天然マーキス型 14x7mm ダングルピアス Silvershake 925スターリングシルバー レバーバック フィリグリー その他レディースアクセサリー

11 イエスはまた、こう話された。「ある人に二人の息子がいた。

12 弟のほうが父に、『お父さん、財産のうち私がいただく分を下さい』と言った。それで、父は財産を二人に分けてやった。

13 それから何日もしないうちに、弟息子は、すべてのものをまとめて遠い国に旅立った。そして、そこで放蕩して、財産を湯水のように使ってしまった。

(業務用200セット) ジョインテックス 再生Z式ファイルA4S 青 D182J-BL

15 それで、その地方に住むある人のところに身を寄せたところ、その人は彼を畑に送って、豚の世話をさせた。

16 彼は、豚が食べているいなご豆で腹を満たしたいほどだったが、だれも彼に与えてはくれなかった。

17 しかし、彼は我に返って言った。『父のところには、パンのあり余っている雇い人が、なんと大勢いることか。それなのに、私はここで飢え死にしようとしている。

18 立って、父のところに行こう。そしてこう言おう。「お父さん。私は天に対して罪を犯し、あなたの前に罪ある者です。

19 もう、息子と呼ばれる資格はありません。雇い人の一人にしてください。」』

?新品?24K金フライングドラゴンブレスレットメンズ横暴なブレスレット黄金92

21 息子は父に言った。『お父さん。私は天に対して罪を犯し、あなたの前に罪ある者です。もう、息子と呼ばれる資格はありません。』

22 ところが父親は、しもべたちに言った。『急いで一番良い衣を持って来て、この子に着せなさい。手に指輪をはめ、足に履き物をはかせなさい。

23 そして肥えた子牛を引いて来て屠りなさい。食べて祝おう。

ジョゼフオム メンズジャケット

☆クロスアロー ターコイズ バングル シルバー925 アンティーク

26 それで、しもべの一人を呼んで、これはいったい何事かと尋ねた。

【新品・送料無料】ダブルスライドラック MBR

28 すると兄は怒って、家に入ろうともしなかった。それで、父が出て来て彼をなだめた。

29 しかし、兄は父に答えた。『ご覧ください。長年の間、私はお父さんにお仕えし、あなたの戒めを破ったことは一度もありません。その私には、友だちと楽しむようにと、子やぎ一匹下さったこともありません。

【SONY】PHA-1A ポータブルアンプ

31 父は彼に言った。『子よ、おまえはいつも私と一緒にいる。私のものは全部おまえのものだ。

32 だが、おまえの弟は死んでいたのに生き返り、いなくなっていたのに見つかったのだから、喜び祝うのは当然ではないか。』」

 

ホーザン 工具セット 電気工事士

イエスはたとえを続けられます。ある人の2人の息子のうちの弟が、自分の分の財産を持って遠い国に旅立ち、放蕩してそれを使い果たします。弟が父のもとに戻って罪を告白すると、父親は弟を歓迎します。それを見た兄が不平を言うと、父は、いなくなった弟が見つかったのだから祝うのは当然だと言います。

 

みことばから

弟息子と父 (15:11〜24)
イエスは、放蕩息子のたとえを通して、罪人に対する神の愛を教えられます。ユダヤ社会では、財産の相続は父の臨終が迫ったときに行われました。しかし、ここに登場する弟息子は、慣例を無視し、父親がまだ生きているのに自分の取り分を要求します。父はそんな息子を叱らず、財産を分けてやります。息子は何日もしないうちに遠い国に旅立ち、財産を使い果たして異邦人の家の豚飼いに身を落とします。彼は人生のどん底を経験してようやく自分の罪を悟り、父のところに帰ろうと決心します。このたとえで、父は神を、弟息子は異邦人あるいは罪人を象徴しています。神は、自分の罪や咎を認めて立ち返る人を決して無視されません。両手を広げて、喜んで迎えてくださいます。

 

60s 70s シアーズ CPO ジャケット ヴィンテージ Sears 希少

 

兄息子と父 (15:25〜32)
【美品】ONKYO AVアンプ NR-365

 

- 兄息子はどのような人を象徴していますか。あなたが寛大な心で理解し、受け入れるべき兄弟姉妹はだれですか。

 

きょうの祈り 

父のもとで味わっている祝福に満足できずに家を出た弟息子の罪、父のもとにいながら父の財産が自分のものになる特権を尊く思わなかった兄息子の罪が、自分にもあることを認め、悔い改めます。何ものにも替えられない主との親しい交わりを喜ぶことができますように。 

 

 

* リビングライフの文章のコンテンツ著作権は、ツラノ書院にあります。

非売品! 歯科 医院 地域 一番 岩渕龍正 対談 CD 経営 地域 和仁達也
一般画質 オーディオ Koss Porta Pro 限定版 ブラック ゴールド オンイヤーヘッドホン インラインマイク ボリュームコントロール タッチリモコン ハ
Update 軍魂 昭和の戦歴 レア
連続再生 気に入りに登録
WWW.AGRONATURE.FR RSS